株式会社神明ホールディングス

神明グループ コンプライアンス行動規範

1. 法令・諸規則・社会規範の遵守

法令、会社諸規程その他社会規範を遵守するとともに、公正、誠実に事業活動を遂行し、社会的責任を果たします。

2. 対等・公正・透明な取引の促進

すべての取引先と対等・公正・透明な取引を行います。

3. 会社の正当な利益に反する行為の禁止

会社の正当な利益に反して、自己若しくは第三者の利益を図るような行為は、行いません。

4. 情報管理の徹底

機密情報や個人情報は厳正に管理し、正当な業務以外の理由で社外に漏洩しません。

5. 反社会的勢力との関係不保持

社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力・団体とは一切関係を持ちません。

6. 接待、贈答の制限

業務に関し、社会儀礼の範囲を超える接待・贈答を行ったり、受けたり又は要求したりしません。

7. 公私のけじめ

業務遂行に当たっては、常に公私の別を考えて行動します。

8. 人権の尊重

人権を尊重し、差別やハラスメントの発生防止に努めます。

9. 健全な職場環境

労働関係法令等を遵守し、安全で健全な職場環境の維持に努めます。また、地球温暖化防止をはじめとする環境問題に対応するため、省エネルギーやリサイクル等に積極的に取り組みます。

10. 経営者の責務

経営者は、本行動規範を率先垂範して実行するとともに、社員に対する周知徹底と遵守のための指導に努めます。

PAGE TOP